30代のあなたにおすすめるゴールドカード

最近は暑い日が多いですね…自分はお仕事しっかりこなして空いた時間はしっかりと自分の肉体改造をしています。今週はずっとレディースデーだったので昨日までお休みでした。この4日間で頸椎の張りがあるのであまり激しい運動はできないですもし月曜日まで痛かったら仕事帰りに整形外科に寄ろうと思ってます。丁度、給料日も迎えたのでいいかなと思います。激しい運動はダメでも歩くのはできるのでウォーキングはしっかりやりたいと思います。ウォーキングはさすがに朝早くと言っても誰が見てるか分らないのでちょっと時間を替えてみようと思っています。というか色々と変えてます。理由としては最近、近所に不審者がいたり、ゴミ置き場のゴミを漁ってる人がいますだからです。 朝は基本自分は、早起きです。5時に起きてストレッチして、ランニングしたりしてます。自分は、身体を動かすのが趣味みたいなものなので毎日の運動はしっかりとしています。しかし、自分はもう30歳という年齢ではありますが女性の一人歩きは、危ないと言われてますしその辺は、気を付けています。主人が釣りを始めたこともあり、子供もつれて海へ行ってきました。主人は釣り、私と子供たちは海遊びをしようということになり、主人が二つを同時に楽しめるスポットを探してくれました。家から車で1時間半くらいかけて到着。防波堤でかこまれた砂浜で、波はやさしく幼稚園と小学校の低学年の我が子も安心。防波堤のあたりが釣りスポットと見えて、すでに釣り人がちらほらいました。海水浴エリアは、ライフガードの人が2人いて安全確認をしているようでした。聞いてみると、海開きは明日からとのこと。天気がよかったので、水温はだいぶあがってますよと教えてくれました。北国なので、泳ぐには寒い感じでしたが、水遊び程度なら十分で、子供たちもおおはしゃぎ。小さな砂浜でしたが、我が家も含めてせいぜい2、3家族しかいなかったのでプライベートビーチで遊んでいるかのような雰囲気で、気兼ねなく過ごせました。主人は「キスがつれたら天ぷらをしよう!」とかなり張り切っていたのですが、なんとボウズ。一匹もつれなかったので、天ぷらはお預けに。それでも、魚が食べたかったのか、「寿司屋へ行こう!」とめずらしく夕食は外食へ。回っているお寿司でしたが、夕食を作らずにすんだので、私としては大満足でした。これからの季節では、特に重要なのがこまめな水分接種です。人間はそのからだのほとんどが水分で構成されています。水分が不足してくると頭痛や吐き気、重度にもなると呼吸困難や意識を失うこともあるほどです。これからの季節には高齢者や年齢の低い乳幼児などには、こまめな水分補給を促すことで命の危険を防ぐことができます。またペットなどご家庭で飼っている場合には常に水を飲める状態を保つようにしてください。水分はたとえ自宅にいたとしても失っていくものなので水分を補給する故大戸は忘れないようにしていきましょう。特に高齢者の方など年齢を重ねるにつれて自ら水分をとるということをしなくなっていく傾向があるので特に注意が必要です。ご家庭で祖父、祖母と同居中または高齢の方が自宅にいる場合には水分補給を促すことを忘れないように心がけていきたいです。できるならばコンビニ等で販売されている天然水が水分補給にはおすすめですがない場合には水道水などでも水分補給できますので、ぜひ利用してください。